先日、アマゾンで注文したkodomoe8月号が、日曜日に届きました。
なぜこちらを購入したかと言うと、、、
なんと、付録が、絵本。
しかも二冊!

雑誌自体が定価690円ということでお得感満載です。

というわけで、付録の絵本レビューです。



おすしのずかん

おすしのずかんなんてめったに見たことがないので、こちらにひかれて購入したようなもの。
とても写実的で温かみのあるイラストで・・・実に美味しそう!
寿司になる前の魚のイラストもあり、魚の勉強にもなるかも。
ハンバーグやたまごのお寿司の下りはちょっとフフッと笑ってしまいました。
小ネタが光るずかんです。




ノラネコぐんだん そらをとぶ

ノラネコぐんだんは、わたくし初めて見たのですが、人気らしいですね。
読んでみて、人気なのがよく理解できました。
大人が見ても面白い!というか大人の方が楽しめるかもしれません。
ところどころのネタがとてもシュール。
オチには思わず吹き出してしまいました。
漫画調(1Pに2コマぐらい)なので、字がまだ読めない子に読み聞かせするときはちょっとわかりにくいのかなぁと思います。
年長さん向けでしょうか。
まだ2歳のわが子にはちょっと早いでしょうか。でも面白かったです^^
他のシリーズも気になります。


付録だけあって、ハードカバーではありません。冊子みたいな感じ。
大切にしないと、娘たちに折られてしまいそうです。

内容はたっぷり読み応えがあったので、大変気に入っております~(^^♪










いつもコメントありがとうございます。
コメント返信は、コメント頂いたコメント欄にしておりますので、よろしければチェックしてみてください~^^
なお、Twitterフェイスブックで頂いた方が、コメントの返信が見やすいかと思いますのでアカウントがある方はぜひフォローしてください。

それでは~(人´ω`*)♡

ランキングに参加しています。よかったらポチおねがいします~
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 フォローお願いします(*´∀`*)ノ。+゚ *。
バナ3 バナ1 バナ2