ご飯を食べていると、ついついよそ見をしたり、気が散ったりするむすめっこたち。
そんなときは、コップの中身をこぼしたり、ご飯茶碗をひっくり返したりしてしまうことがあります。
わざとではないので、普段は怒らないようにして、「お行儀よく座って食べなさい」と注意するにとどめているのですが、今回は違いました( ;∀;)反省


01

さすがに立て続けに二人にこぼされると、「も~~~~~!!!」と怒りがMAXで声音に出てしまいました。
そんな私の様子に、思わず「やばい・・・」と思ったのでしょうか。
初めて自ら「ごめんなさい」を二人同時に発動。
ちょっぴり感動してしまいました。
何せ、今まではこぼしても、悪いと思っても、無言でしゅーんとうなだれていた娘たち。
私が、「ごめんなさいは?」と促したり、「こういうときはごめんなさいと言うんだよ」と教えて、やっと言ったり言わなかったりだったものでした。
続けて伝えることで、ごめんなさいの使う場面を理解したのかな?という印象です。
また改めて成長を感じました。

・・・あと、ごめんねの言い方がね・・・かわいいですわ。
ずるいですわ・・・怒り消え去る・・・(笑)


げんきえほん (5) ごめんなさい
いもと ようこ
岩崎書店
2002-12-17




いつもコメントありがとうございます。
コメント返信は、コメント頂いたコメント欄にしておりますので、よろしければチェックしてみてください~^^
なお、Twitterフェイスブックで頂いた方が、コメントの返信が見やすいかと思いますのでアカウントがある方はぜひフォローしてください。

それでは~(人´ω`*)♡

ランキングに参加しています。よかったらポチおねがいします~
 ブログランキング・にほんブログ村へ 
 フォローお願いします(*´∀`*)ノ。+゚ *。
バナ3 バナ1 バナ2