双子も2歳7か月。
正直日本語もまだままならないのですが、少しでも英語に触れさせたいという思いから、こちらの本を購入してみました。




「はじめてのえいかいわえほん」です。
こちらはタッチペン付で、これで文字やイラストをタッチすると、内臓されているスピーカーで、英会話や、単語を聞くことができます。

また歌も聞けるので、小さい子供でも楽しんで英語に触れることができます。




ペンはこんな感じで大きくて、丸みを帯びているので、子供も持ちやすいし、ぶつかって怪我をすることもないです。(細かったりすると、目や口に刺さりそうで怖いですが、これは太めなので安心して持たせられます。)

単4電池2個で動きます。電池の持ちは1週間ぐらいでしょうか。
5分間何もしないと自動的に電源がOFFになります。





むすめっこは2歳児なのでうまくタッチできるかな??と思ったのですが、
タッチする範囲が、なななななんと!文字だけでなく、イラストも対象となっているので、とってもやりやすい!!
いろんなところをタッチして、楽しみながら自然と英単語が耳に入ってくるという優れものです!
(パパはどういう仕組みなのかそっちの方が気になっていました・笑)


歌や、迷路、数字あてクイズもあって、子供たちは勉強しているという感じより、ゲームで遊んでいる感覚で英語に触れることができるみたいで、とっても楽しそうです。
家の床や、テーブルにこの本を置いていると、自らペンを持ってきて、自主的にタッチしているので、楽しみながら英語に触れられるというのはとても良いと思いました。
数字や、単語だと、短いので、むすめっこたちも発音を真似してみたりしています。(びっくり)

厚みのある本なので、子供たちが多少乱暴にしても壊れたり破れたりしません。


ちょっと4000円したので、お財布的には痛いですけど、お値段なりの価値があります。
お孫さんとかのクリスマスやお誕生日プレゼントとかにもいいと思いますよ~~(^^♪
夫婦ともに、これはすごくいい!!と思ったのでご紹介してみました~( ´艸`)


仲田利津子
ベネッセコーポレーション
2016-03-23




1~2歳児の言葉の発達に効果がある



ちなみに、こういうタイプの日本語版があれば、子供たちももっと早く言葉をしゃべれるようになったのでは??と思い調べてみたところ、こういうのありました( ;∀;)



こども大好きアンパンマン!
これ絶対いいなぁ~と思います。
アンパンマンやほかのキャラクターたちの声で再生してくれるそうですよ。
英語の発音はどうなのか疑問ですけれど、日本語の勉強には、とてもいいと思います。
もっと早く気づいていたらよかった・・・( ;∀;)・・・遅くない??買ってしまいそうです。


●タッチペン付きの絵本の利点とは



やはり、イラストをタッチすることで、単語が聞けるというのは、視覚と聴覚に同時に刺激を与えるので言葉を覚えるのにうってつけだと思います。
絵本ということから、子供たちも楽しみながら言葉に触れることができるので、勉強しなくてはいけないというストレスではなく、勉強するのが楽しいという気持ちをもってもらえるようなツールだなと感じました。
同じようなものが、スマホやタブレット端末のアプリでもあるとは思うのですが、やはりブルーライトの影響で目が悪くなるのが心配だったので、こういうものを見つけられて本当によかったです。



言葉の発達の記事に関してはこちら





いつもコメントありがとうございます。
コメント返信は、コメント頂いたコメント欄にしておりますので、よろしければチェックしてみてください~^^
なお、Twitterフェイスブックで頂いた方が、コメントの返信が見やすいかと思いますのでアカウントがある方はぜひフォローしてください。

それでは~(人´ω`*)♡

ランキングに参加しています。よかったらポチおねがいします~
  ブログランキング・にほんブログ村へ  
 フォローお願いします(*´∀`*)ノ。+゚ *。
バナ3   バナ1   バナ2