今日はワンダートイパッドのモニター記事を書かせていただいております。


{0B1163FC-DC49-4AA8-ADAA-64D35A67B45B:01}


ワンダートイパッドが届いた瞬間、

一歳半の子供たちは、「なになに??」と言わんばかりに群がり、梱包をひんむきはじめました。




そして…梱包をとき終えた時、私気づいたのです・・・。




あ、これ、電池別売りだ・・・(電池の買い置きないw)



えーっと、ごめんごめん、なーたん、きゃえたん。とりあえず、トイパッド置いて~~。



{013175F3-11B2-4C1F-B574-815308572C31:01}



「な、なんでよ~~~!(怒)」



なーたん、トイパッド持ったまま号泣です。
しょうがないので、ベビーカーで近くのお店まで行って、電池買ってきました(汗)




{79F5906A-A392-44F7-BB3B-851BE4ECED9B:01}



電池を入れたとたん、鳴る楽しげな音楽に、むすめっこたち釘付け。
たちまちおとなしくなります!



{532A4C86-7F79-4BAA-BBED-CBEA2A42E686:01}

ワンダートイパッドは3軸Gセンサーがあるため、傾けると、この写真のように、紅茶を注いだりといった動作ができます。
なーたんはこれがお気に入りで「じょ~~~」と言いながら傾けてました。


{1D3C0FD9-BB01-4E24-AD65-304CD1D344F3:01}


スティッチがむしゃむしゃおやつを食べるアプリではキャハキャハと大笑い。

スティッチの顔が面白いみたいです。




アラジンのランプのアプリは、ランプをこすることでジーニー(だっけ?)を出現させるというアプリ。

むすめっこには難しかったようなので、私がこすってあげると、

画像演出にむすめっこたち歓喜の声をあげていました。





コロコロスティッチ

トイパッドを傾けると、ボール状になったステッィチが画面上をころころ転がります。

なーたん、最初はびっくりしてましたが、慣れると、ぽちぽち押してスティッチを消したり、転がしたり・・・

夢中になっていました。





ミッキーのいないいないばぁ

あのミッキーが、思い切り変顔をしてくれます!!

むすめっこたちはこれが一番お気に入り。ふたりで一緒に見てわひゃわひゃと笑っていました。



二人にひとつで、ケンカをしてしまうかな~?と心配でしたが、

タッチペンを使わなくても指で反応してくれるので、一緒に遊べて楽しそうでした^^


一歳半の子供たちですが、年齢にあったアプリがあるので問題なく遊べます。

むしろ楽しすぎて、終わりどころが難しいぐらいです。




「できた!がいっぱいワンダートイパッド」の特集記事はこちら
リンク:http://sukupara.jp/exsp/417/


こんな時に使うと助かる。ワンダートイパッド

できた!がいっぱい ワンダートイパッド
できた!がいっぱい ワンダートイパッド