トイレトレーニング、やるやると言って、結局ゆるゆるすぎて、なかなか成功していない田仲家。
ある日、斬新なトイレトレーニングを紹介している記事を発見して、衝撃を受けました。

こちら。

2歳の息子のトイレトレーニングがだだ漏れだったので、だったらということで息子に私をトレーニングしてもらうことにシタ! - それ どこで買ったの? http://srdk.rakuten.jp/entry/2015/04/21/110000

正直、なるほどなぁぁぁぁと感心。
教えるという行為自体がよくわからないから、私が見本を見せるのはありだなぁと思って、実践してみました。



きゃえたんは反応なしでしたが、なーたんが「えっ??」といった表情で反応。




猛烈に怪訝な表情です!

当然ですね。だって今まで、そんなこと言わず一人でトイレに行っているのを見ているわけですから。





しかし、ずーっとトイレにいかず、そわそわもじもじしている私を見て、危機感を感じたのか、非常に真剣な表情でトイレに案内してくれました。
なんだか頼もしげ!!

このあと、なーたんは床に置いてある、補助便座の上でブリッジしてました。


というわけで私のトイレトレーニング、成功しました!って当たり前か。
なんだか、反応が面白かったので続けようと思います~。



よかったらポチおねがいします~













にほんブログ村 子育てブログ 双子へ















コノビーで連載中


「田仲ぱんだのきゅんかわ♡ふたご育児」