0910
11
12

父子帰省。
本当に気を遣わなくていいし、何より、ずーっと朝から晩まで子供につきっきりでいると一人でのんびりする時間がわずかで、帰省中連れて行ってもらえたら、朝から晩まで一人でいられるの、本当に本当にゆったりできるんですよね。
何も考えなくていいし、いっつも子供がいるときは夜は21時ぐらいにバタンキューだったんですけど、深夜まで起きていられるぐらい、余力が残りまくってるんですよ(笑)

あ、私今までめちゃくちゃ疲れてたんだね~~~と実感できます。

だからオススメしたいけれど、やっぱりその家の事情によってできるかできないかは変わってくるのかなぁと思います。
我が家は遠方で移動にお金がかかるし、あと何といってもお姑さんと仲が良くない(マイルドな表現にしています)ことから、こうして父子帰省する理由があるんですけど、そうじゃないとなかなか難しいのかな。

だって本当は夫のお父さん、お母さんにいいお嫁さんだと思って欲しいものね💦

私はもう、そういう関係には戻れないな~と思って、割り切っているので逆に気持ちは楽だったりするんですけど、そこまで割り切れるまではすごく悩みました。

こんな風に嫁が帰らないなんて失礼じゃないか。一般的には問題じゃないか?ってね。
私がうまくやっていれば、ここまでこじれることはなかったんだって。


でもツイッターやインスタで有名な河内瞬さんのブログで帰省に関する記事を見てすごく背中を押してもらったんですよね。


いいんだよ。これでって。
だからめちゃくちゃ河内瞬さんには心の底から感謝しています。

嫌なことを言う相手を、言わないようにしてとお願いしても変わるわけはない…ってアドラー心理学か何かで言っていたような気がするんですが、その通りで、ぶつかり合うよりも距離を置く方が事態が解決することがあるかもしれません。
少なくとも、私は精神的に楽になり、帰省しなければいけない、いい嫁でなければいけないという考えからは解放されたと思います。

だからね、今義実家と仲良くやってるお嫁さんには、今までも仲良くやって欲しいです。
父子帰省する必要なんてない。家族みんなで仲良く過ごしてほしい。

でも私のように苦しんだことがあるなら…パートナーにはぜひ考えて欲しいなって思います。

あと、うちのパパみたいに、奥さんに冬休みをプレゼントするために父子帰省してもいいんだよ!!!!!!

本当に父子帰省に関しては旦那さん次第ですよね💦

我が家、父子帰省してます①から読む


LINE読者登録
▼ランキングに参加しています。
▼よかったらポチおねがいします~
にほんブログ村 子育てブログへ