こんにちは~~ぱんだです~(・∀・)つ

02

もうすぐ幼稚園願書提出の時期…ですよね!
みなさん、もう幼稚園は決まりましたか~~^^

私は長女と次女が幼稚園在園途中に夫の転勤で引っ越して、現在二つの幼稚園を経験しています。
当初は、幼稚園なんて、多少違うだけで、子供を養育するという面ではさほど変わらないでしょ!と思っていたのですが、実際に二つの園を経験してみると、天と地ほどの差がある!!!!!!
と強く感じました。

適当に選んでしまうと、親にも負担、そして最悪子供自身の負担につながってしまう幼稚園選び。

そこで、私が考える、幼稚園選びのポイントを挙げてみたいと思います。

通園方法は費用がかかっても自分が一番楽に通える方法がいい!
各教室内の冷暖房の設備は要チェック!
父母会や、役員の負担度合いは確認しておこう!
各学年のカリキュラムは家庭の教育方針と合っているか確認しよう!
制服の決まりは厳しすぎない?


通園方法は費用がかかっても自分が一番楽に通える方法がいい!

幼稚園の通園方法としては
バス通園
徒歩通園
自転車通園
自家用車通園

以上の4点があると思います。それぞれメリットデメリットがあると思いますが、ざっくり結論から申し上げます!
05


子どもが複数いる(もしくは新たに兄弟作りたい!)という家はバス通園!
子どもが一人、もしくは、上の兄弟が小学校高学年で留守番などできるなら徒歩通園、自転車通園、自家用車通園でOK!…だと個人的には思います!!!

私は自転車通園以外は経験したことがあるので、自分の経験をもとに意見を言わせてもらいます。

バス通園
費用が最大のデメリット。兄弟割がない幼稚園だとお財布に大打撃。
しかし、家の前まで迎えに来てくれて、多少グズっても先生が無理やり連れて行ってくれる点は、楽すぎて最高なのでプライスレス。
家の前に広い道路がないと、バス停が家から遠くなり不便かも(幼稚園に要確認)
また、時間厳守なので、朝の用意は子どもに合わせていると、置いて行かれます。

徒歩通園
メリットとしては子どもとも担任の先生ともコミュニケーションを取りやすい。
しかし、夏の暑い日も、冬の寒い日も、雨の降りしきる日も、お子さん、、、ちゃんと歩けますか~~!?
お子が一人ならいい。未就園児が、もう一人、いや、二人いるお母さんは、絶望しながら歩いている…かもしれない。

自転車通園
私は三姉妹なので、自転車通園は経験したことがないのですが、見ている限り、抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしながら自転車に幼稚園児を乗せて走っているお母さん、結構います。
でも…転倒したら???????
実際に事故で子供が死亡しているケースもあるので、赤ちゃんがいる、これから産みたいというお母さんは絶対やめた方がいいです。
あと雨の日はやっぱりきつい。
メリットは徒歩通園と同じく、先生と密にコミュニケーションがとれること。あとは自転車通園で、お母さんのダイエットになる!

自家用車通園
便利だけど、行くのは幼稚園。子供がうじゃうじゃいます。
そんな中での駐車は結構な緊張感。
そして、駐車場があってもすぐに埋まります
。そして、全然駐車場が空かない。
通園後仕事のある保育園と違い、幼稚園のお母さん方は時間に余裕があります。子供を幼稚園に預けた後はお母さん同士のコミュニケーションがあったり、幼稚園に行きたがらない子供にじっくり寄り添ったり…で、なかなか車が出ないことも。
また雨の日などは、普段徒歩や自転車で通園している家庭も車で来ることがあるので、駐車できないということがあり不便です。



総じて言えるのは、お母さんが送り迎えをすると、子供が「行きたくない、ママと一緒がいい」と言われたとき、後ろ髪引かれてなかなか離れられません。
私の場合はずるずると30分、幼稚園の門が閉まるまで付き合うことも。
これ、子供が一人ならいいんですが、下の子がいたりすると、下の子が遊びたがったり、帰りたがったりして、板挟みになって、結構大変なんです。

「幼稚園大好き~!先生大好き!!」という子供さんならいいけれど、みんながみんなそうではないですし、それを考えると、バスで、すぱっと連れ去らわれる方が(言い方w)、切り上げが早くていいな!というのが私の印象です。

各教室内の冷暖房の設備は要チェック!


06
幼稚園の設備、どこまで確認されていますか?
全教室の設備確認されましたか?
昨年、私の住んでいるところは、夏に連日気温が40度ぐらいの酷暑。
そんな中、幼稚園に通っていました。
しかし…冷房が…扇風機のみ

…もう一度言いますね。

冷房が扇風機のみ!!!!!!!!!!

えーっと40度近いんですよ??????
子供たちはいつも暑い暑いと言って通っていましたし、先生たちも気を付けて水分補給をさせていましたが、物理的に無理だったのか、酷暑の中、幼稚園は臨時休園していました。

エアコンさえあれば、幼稚園に行けるのに…!

逆に冬の暖房の設備も各教室にあるのか、チェックは必要です。
幼稚園によっては、エアコンがなければ、冬だけストーブを出したりして対処していると思います。



父母会や、役員の負担度合いは確認しておこう!


幼稚園によっては父母会があったり、なくても役員があったりします。
これが幼稚園によって、負担の具合が結構違います。
誰かがやらなければいけない役員。
もし、やらざるを得ない状況になっても負担なくできる程度であるか確認だけでもした方がいいかも。

0歳児の赤ちゃんがいるから免除されるだろうと高をくくっていたら、同クラスのお母さん、みんな赤ちゃんを産んだばかりで、みんな何かしらの係になって結構大変だった…とか、役員になったら、毎週のように会合があって、全然休めなくて、仕事どころではない…とかとか…。

子どものための組織ですが、負担具合は幼稚園によってそれぞれですのでお気を付けを^^;
伝統でやっているところがほとんどなのですが、父母会がないという幼稚園もあります。(ちなみに三女はそういう幼稚園に行かせる予定です)

各学年のカリキュラムは家庭の教育方針と合っているか確認しよう!

07

最近の幼稚園は遊ぶだけではなく、勉強を教えたり、スポーツを教えたり、英語の授業があったり、それぞれ特色があります。そして、その教え方にも度合いがあるので確認要です。

親としては、子供に苦手なところを伸ばしてほしいと考えがちですが、スポーツが苦手な子に、スポーツ能力を伸ばすための幼稚園を選ぶと、周りについていけなくて、凹んでしまい、幼稚園に行きたくない!なんてことになったら、親も子供も辛いところです。

私は現在、お勉強などを全く教えない幼稚園に子供たちを通わせています。
学校に行ったら、嫌でも勉強するのだから、幼稚園ではたくさん遊んで欲しいという思いからだったのですが、実際に通ってみると、「周りの幼稚園はお勉強系の幼稚園だから、小学校に行くと、ついていけなくて、〇〇幼稚園卒業だから仕方ないか」などと言われるというママさんたちの噂を耳にしてしまいました。
本当かどうか、眉唾ではありますが、そんなことを聞くと、焦ってしまいます。
そして、結局、幼稚園とは別に習い事をさせるという状況になることも。

それだったら、ある程度、勉強を教えてくれる幼稚園に入れた方がいいのかな?なんて思ってしまいます。(7/16 15時追記:この件に関してはぜひコメント欄の2番の方のご意見も併せてご覧ください!参考になると思います)

まとめ。
〇〇になってほしいは、あくまで親の理想。子供のやりたいこと、やれることを伸ばせる幼稚園を選ぼう!
…と言いつつ、それを見つけるのが大変なんですけどね!
でも無理のない幼稚園生活ができるところが一番だと思いますよ。ほんと。


制服の決まりは厳しすぎない?

08
幼稚園の制服、可愛いですよね~~。

でも、可愛い~~、だけで終わってはだめです!
ちゃんと確認をしてあげてください。
幼稚園によっては服装の決まりが、これでもか!と決まっている幼稚園があります。

靴下の丈はくるぶしまで、白の短靴下。
冬でも、短パン、スカートで!タイツなどは履いてはダメ!
などなど。

こういうこと…幼稚園のパンフレットやHPにはそんなに詳しく載っていません。(あえて載せていないのか~?)

体操服の下に下着のシャツや、毛糸のパンツを履いてはダメ…なんて細かいことを言う幼稚園もあるので、念のため確認された方がいいです。

私はそんなこと考えもしなかったので娘たちには「寒い、寒い」と言わせながら、通園をさせました。可哀そうなことをしました。でも、おかげで寒さには強くなったとは思うんですけどね^^;

個人的には、
靴下は白より黒がオススメ(どろんこ汚れで、洗濯が大変)
制服でも靴は指定ではなく、自由に選べると、サイズ変更が楽だし、家の靴箱もスッキリです。

しかし最大の本音は、幼稚園に制服なんぞいらん!私服にスモックでいい!!!と思ってます。
なぜなら、帰ってきてからの洗濯が多いし、汚れたら捨てる!と思うには制服も体操服もちょっと高いからです。

まとめ

いかがでしょうか~。
私の自戒を込めて書かせて頂きました。
あくまでめちゃくちゃ個人的な意見ですが、実体験に基づいています。
ただ、人によって同じことでも感じ方が違います。
なので、「私はこう思うな~」「徒歩通園もこんなにいいことあるよ!」っていう意見もありましたら、ぜひコメントください^^
たぶん、これから幼稚園を選ぶお母さん方の参考になると思います!

↓こちらも併せてどうぞ^^



LINE読者登録
▼ランキングに参加しています。
▼よかったらポチおねがいします~
にほんブログ村 子育てブログへ