双子妊娠⑭夜間の緊急入院02
双子妊娠⑭夜間の緊急入院03
双子妊娠⑭夜間の緊急入院05

こんにちは。双子の母、田仲ぱんだです。

私が双子の妊娠で、切迫早産で入院していた病院は、NICUがある施設でとても大きい総合病院でした。そんなこともあってか、夜中に緊急で入院してくる患者も多かったです。
この方も私と同じく切迫早産だったのですが、夜中に救急隊員がストレッチャーで運んできて、看護師さんとのやりとりの声がなかなかに生々しかったです。
そんな中で、カーテン越しにしくしくと妊婦さんが悲しそうに泣く声がして、私も私で「え???大丈夫なの?」と心配になるほどでした。
起きてご挨拶してみれば、比較的元気そうで、おなかも大きかったので、私はホッとしたのをいまだに覚えています。

私自身は緊急入院だったとはいえ、散々「双子はリスクが高いから」「切迫早産になる可能性があるから」と初期の頃から言われていたので、怯えもしましたが、ある程度心構えがありました。
それでも入院中、精神的にへこたれてしまいましたが。

でもおそらく多くの妊婦さんは、切迫早産で入院するなんてことを考えずに妊娠生活を送られているのかと思います。
夜中に救急隊員に総合病院に運び込まれる…なんてことが妊娠中に起きてしまったら、ショックを受けてしまうのも無理からぬことだと思います。


長期入院には保険加入が安心


とりあえず私が切迫早産になって言えることです。

ほんっっっと、保険…入っていてよかったなぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!

いや、ほんとに。。。県民共済とかでいいから…掛け捨てでいいから入っときんしゃい。

切迫早産の入院、治療費も、もちろん帝王切開の手術費用も保険が下りたので、本当に助かりました。
なのでね…女性は、結婚したら絶対、入っておいた方がいいですよ~~
どんなに健康でも、妊娠、出産は何が起こるかわからないからねっねっ。


これから双子育児をする方に、自信をもってオススメできる育児漫画です。
双子の育児ってどうなんだろう…大変かな…?そんな不安が吹き飛んで笑いに変えてくれます。