09
10
11
12
13
14
15
16

双子妊娠にはリスクがいっぱいです。
一絨毛膜二羊膜、双胎間輸血症候群、バニシングツイン。
私はこれらのリスクがあることを医師から伝えられました。
自分の体の状態を知るためにとても必要な情報です。
そして、だからこそ、設備の整った大きな病院に行くようにと勧められるのです。

これらのリスクも、一卵性の双子、二卵性の双子で異なったり、同じ一卵性でも、羊膜が一つだったり二つだったりでリスクはまた異なってきます。

リスクが死につながるようなリスクということもあり、「妊娠→嬉しい」、楽しみという気持ちから「妊娠→怖い、不安」という気持ちになりました。

お金は働けばなんとかなりますが、このリスクについては母親にできることは多くありません。
他の妊婦と同様に、健康的な生活をする、安静にするぐらいが関の山なのです。

双子妊娠におけるリスクは必ず起きるものではありません。ですがかなり確率が高いようで、単胎の妊娠に比べ、妊婦健診の回数は多くなります。

私の場合は「切迫早産」になりました。出産するまで病院の管理のもと二ヶ月の入院を余儀なくされました。




これから双子育児をする方に、自信をもってオススメできる育児漫画です。
双子の育児ってどうなんだろう…大変かな…?そんな不安が吹き飛んで笑いに変えてくれます。