09
10
11
12
13
14
15
16

双子妊娠にはリスクがいっぱいです。
一絨毛膜二羊膜、双胎間輸血症候群、バニシングツイン。
それを双子妊娠発覚後、医師から伝えられます。
自分の体の状態を知るためにとても必要な情報です。
そして、だからこそ、設備の整った大きな病院に行くようにと勧められるのです。

リスクが死につながるようなリスクということもあり、「妊娠→嬉しい」、楽しみという気持ちから「妊娠→怖い、不安」という気持ちになりました。
お金は働けばなんとかなりますが、このリスクについては母親にできることは多くありません。
他の妊婦と同様に、健康的な生活をする、安静にするぐらいが関の山なのです。
これらのリスクに対する不安は、妊娠27週目で「切迫早産」で入院して、妊娠37週で帝王切開で出産するまで続きました。

LINE読者登録
▼ランキングに参加しています。
▼よかったらポチおねがいします~
にほんブログ村 子育てブログへ