90

幼稚園最後の日、先生が、「今日はなーたんときゃえたん、最後の日だから二人の好きなことをみんなでして遊びましょう」と言ってくれました。

なーたんは、椅子取りゲーム。きゃえたんは積み木と言ったそうです。

91

椅子取りゲームは、最後までの残るのは難しいのですが、その日はなーたんが最後の二人まで残ったみたい。そして最終的にムギちゃんに譲ってもらう形で優勝!
皆にハイタッチしてもらいました。
ムギちゃんはもちろん、たぶんほかの子も譲ってくれたんではないかと思います(笑)
完全なる接待プレイ。とても楽しかったみたい。

92

お当番さんは、給食の用意とか、するみたい。私は見たことないのですけど。
二人はこれをやるのが大好き。
お当番さんをするときは先生に、「今日のお当番さんは、なーたんときゃえたんです」と言ってもらってひよこのバッチをつけてもらうそうです。

93


最後の日はとっても楽しかったみたいで、二人とも笑顔で帰ってきました。
前日にきゃえたんはちょっぴり泣いちゃったんですけどね。

最後の日は、「お別れ悲しいね」という気持ちではなく、「お別れだから最後の日は楽しく過ごそう」と先生がしてくれたみたいで、楽しい気持ちで帰ってこれたみたいです。

先生からはみんなが、なーたんときゃえたんのことを絵で描いてくれた文集と、女の子からはたくさんのお別れのお手紙をもらって上機嫌。
「なんでたくさん(手紙が)あるんだろうねぇ?」と不思議がっていました。
「みんな、なーたんときゃえたんのこと大好きだからだよ」と言ったら嬉しそうにしていました。

およそ1年弱でしたが、ほんとうに優しい先生と、優しいお友達に囲まれて楽しく過ごすことができたと思います。
新しい幼稚園でもいい出会いがあるといいな。
ブログ罫線



ブログ罫線

 ランキングに参加しています。よかったらポチおねがいします~
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ