双子たちも3歳6ヶ月になりました。
幼稚園に入った頃から急激に手足が伸びて、すっかりお姉さんらしくなりました。
幼稚園で歌を歌ったり、お友達と遊んだりしているせいか、とっても饒舌になりました。
エアーままごとも上手になりました。
そこに存在しないものを想像して、遊ぶことはあまり今までしていなかったのでびっくりです。

01

と同時に問題点も色々出てきました。
今まで双子たちは同じものを共有してきました。服も食器も、同じものを。パンツすら共用です。
共用じゃなかったのは歯ブラシと靴ぐらい。
ですが幼稚園に入ると、物には必ず自分の名前をつけます。
結果、ちょっとわたしや先生が間違えてきゃえたんのところになーたんのものを入れたり、反対になーたんのところにきゃえたんのものを入れたりすると、「それ、なーたんの!」「それ、きゃえたんの!」激しく取り合ったり、押し合いへし合い、泣き崩れる!
自分のものなのに、他のところにあるとひどく激怒するようになってしまいました。

02

まだ名前を書いていないものに対しても、「きゃえたんて、名前を書いて」とお願いしてきたりします。ややこしいので名字だけしか書いてないものにもです…(涙)
この前は、先生がきゃえたんとなーたんのものを間違ってそれぞれのバックに入れたら、先生の前で固まって泣いてしまったそう…先生も間違うよね~~(;'∀')私もよく間違える!!!ややこしいもの!(笑)
きっと自分だけの特別なもの、というのが嬉しいのだろうなぁ。
これも自我の芽生え、成長の証とはいえ、喧嘩が激しすぎでびっくらポンであります。
でも喧嘩するのはやめてぇぇ…(>人<;)

幼稚園に入る直前までは、まだまだ赤ちゃんみたいで、トイトレもうまくいかなかったのに、「お姉ちゃんだからねー」「一人でできるよー」なんて言って、補助便座なしで1人でできるようになってます。
なんという凄まじい成長ぶり。

嬉しい反面、すっかり手が離れてなんだか寂しいとも思える今日この頃…

しかし手足が伸びたと言っても、幼稚園では一番小さい双子さん。きゃえたんはいつも列の真ん前にいるみたいです♡♡♡



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
フォローお願いします(*´∀`*)ノ。+゚ *。


 
 
ランキングに参加しています。よかったらポチおねがいします~
 ブログランキング・にほんブログ村へ